TEL024-534-6101
文字サイズ
Japanese Red Cross Society

循環器内科

  1. HOME
  2. 診療科のご案内
  3. 循環器内科

診療担当医

午前 11:30迄 大和田尊之
武田由紀子
中里和彦(医大)
渡部 研一
阪本 貴之
大和田尊之
渡部 研一
大和田尊之
阪本 貴之
渡部 研一
阪本 貴之
武田由紀子
新患(11:00迄) 担当医 大和田尊之 阪本 貴之 渡部 研一 担当医
午後 検査 検査 検査 検査 検査
  • 完全予約制

循環器内科について

2019年1月1日より新病院のオープンとともに循環器内科専用病棟が3階循環器センター内にオープンします。当科では主に虚血性心疾患、心不全、不整脈(徐脈、頻脈)、高血圧、脂質異常、閉塞性動脈硬化症、そして睡眠時無呼吸症候群などの診療、入院加療を行っております。新病院ではカテーテル室と循環器病棟が扉1枚で隣合わせておりシームレスな移動ができます。新病院開設にあたり医療機器もすべて刷新されました。冠動脈CTはキャノンメディカルシステムズ社の新しい80列CTが導入され最先端のハードウェアと高度なソフトウエアが融合されいままでのものより高速で高画質に撮影可能です。さらに今まで高い被ばくが問題となっていましたが最新の被ばく低減システムが搭載されより低被ばくな撮影が可能です。また、MRIも最新鋭のシーメンス社製1.5T超電導MRIが導入され、これまでのMRI装置の数倍の信号が得られるため、心臓MRIが可能です。これにより心筋梗塞範囲、虚血の評価、心筋症の評価、造影剤なしの冠動脈撮影などが可能となってきます。アンギオ装置も一新されフィリップス社製の最新型であるPHILIPS社のAzurion7 B12/12とAzurion7 B20/15の2台が東北初導入されます。これらはいままでより高画質、低被ばくで検査や治療をすることができ安全で確実な検査・治療を受けることができます。

また当院では屋上に6トンまで対応のヘリポートが併設されるため県内どこからでも救急患者の対応ができますので困った時はご連絡ください。

当科実績 (2017年1月1日~12月31日)

  • 年間カテーテル件数:410例
  • 年間PCI(冠動脈治療)件数:213例(成功率98%, 失敗例4例はすべて慢性完全閉塞4例)
  • 年間EVT(末梢動脈治療)件数:22例 (成功率100%)

施設認定

  • 日本循環器学会認定専門医研修施設
  • 日本心血管インターベンション治療学会研修施設
  • 日本高血圧学会専門医認定施設

ドクター紹介

  • 循環器内科部主任部長大和田 尊之

    専門

    循環器一般
    虚血性心疾患
    冠動脈疾患

    所属学会、認定、専門医等

    日本内科学会総合内科専門医
    日本循環器学会認定専門医
    日本心血管インターベンション治療学会認定専門医
    日本高血圧学会認定指導医
    日本高血圧学会高血圧専門医
    福島県立医科大学臨床教授

  • 循環器内科部長兼医療技術部長渡部 研一

    専門

    循環器一般
    不整脈

    所属学会、認定、専門医等

    日本内科学会専門医
    日本循環器学会認定専門医
    日本心血管インターベンション治療学会
    日本不整脈学会
    日本心臓病学会
    日本冠疾患学会
    日本心エコー図学会
    日本DMAT隊員

  • 循環器内科部長阪本 貴之

    専門

    循環器一般
    心血管インターベンション
    心不全

    所属学会、認定、専門医等

    日本内科学会認定医
    日本循環器学会認定専門医
    日本心血管インターベンション治療学会認定医

  • 医師武田 由紀子

    専門

    循環器一般

    所属学会、認定、専門医等

    日本内科学会認定医
    日本循環器学会
    日本心エコー図学会
    日本心血管インターベンション治療学会

  • (外部医)中里 和彦

    専門

    循環器一般
    心血管インターベンション
    肺高血圧症の診断と治療

    所属学会、認定、専門医等

    日本循環器学会専門医
    日本内科学会専門医
    日本心血管インターベンション治療学会専門医
    日本心エコー図学会
    日本冠疾患学会
    日本肺高血肺循環学会