新型コロナウイルス感染症患者の対応にあたった医療従事者に感謝の気持ちを伝えようと、福島市立福島第三小学校6年生60名から当院職員に向けて、寄せ書きと動画を贈っていただきました。

贈呈式には第三小学校6年生の担任の先生をはじめ、5名の先生方にお越しいいただき、当院の渡部院長、會澤看護部長が寄せ書きなどを受け取りました。

以下、受け取った渡部院長のコメントです。

「医療従事者はこれまで、精神的・肉体的なストレスがありながらも、患者様のために頑張ってきました。
今回、皆さまから勇気と元気をいただきました。本当にありがとうございます。」


第三小学校6年生の皆さま、本当にありがとうございました!