看護学生向けQ&A

 学生のみなさんは分からないことだらけで戸惑ってしまいますよね。でも大丈夫ですよ、わからない事は何でも聞いてください。ここでは分かりやすくQ&A形式で皆さんの疑問にお答えいたします。参考にしてくださいね。

病院見学はできますか?

 病院説明会やインターンシップ参加時に見学できます。
インターンシップは、当院への就職を希望する看護学生の方が病院の特徴や職場環境及び看護の状況を知り、看護師として働く姿をイメージしていただくために有効です。
 病院説明会、インターンシップの折に、先輩看護師に直接質問して話を聞ける時間を設けています。
詳しくはホームページ内の病院説明会、インターンシップ案内をご覧ください。
なお、日程が合わない場合は随時相談に応じます。病院総務課または看護部へご相談ください。

どのような学校から就職していますか?

 毎年、県内はもとより県外からの就職もあります。
 詳しくはこちらをご覧下さい

男性看護師は採用していますか?

 採用しています。男女関係なく質の高い看護をめざして、手術室をはじめ一般病棟にも配置しています。

新人看護師の教育体制はどのようになっていますか?

 プリセプターシップで受け持ち看護師としての独り立ちをめざします。また現場の看護チームメンバー全員が実践と学習面、精神面をサポートする体制をとっています。

勤務(夜勤)体制はどうなっていますか? また、夜勤はいつごろから入りますか?

 二交代制・三交代制があり、選択することもできます。夜勤には、はじめ(4~5月)支援する看護師がついて入ります(カルガモ研修と呼んでいます)。おおよそ夏ごろまでに独り立ちをめざして支援していきます。

働きたい病棟の希望は受けつけてもらえますか?

 希望は伺いますが、総合病院ですので多くの部署があり、1年目は一般病棟から配置します。2年目以降は資格・免許、個人の目標等を生かした配置をしています。個人の成長のために希望や目標を聞く機会を年間とおして設けております。

看護師としてキャリアアップできますか?

 赤十字キャリア開発ラダーに基づいた研修プログラムに参加することができます。臨床看護実践能力をつけていくために、部署のスタッフがサポートします。実践レベルに応じて院外研修の受講の機会があります。

トップページ