新人看護職員研修(先輩からのメッセージ)

先輩からのメッセージ

病棟スタッフがしっかりサポート・・・ k・k

 私は平成21年度就職し、外科病棟に所属しています。主に呼吸器や消化器の手術を受けられる患者さまの術前・術後の看護が私たちの仕事です。術前の検査や術直後の管理、早期離床のサポートなど忙しい毎日ですが、とても充実しています。急性期だけでなく終末期の患者さまや、術後に化学療法を受けられる患者さまもおり、様々なことが学べます。
 最初の一年は分からないことや不安でいっぱいだと思います。私もそうでしたが、病棟スタッフがしっかりサポートしますので安心してください。院内旅行やクリスマスパーティーなど楽しいこともたくさんありますよ。まずは是非一度、インターンシップで現場の空気を感じに来てみてください。お待ちしています。

精神面、技術面で成長できる病院 M・M

 福島赤十字病院に入職してから、早いもので1年が過ぎました。病棟や看護業務にも慣れ看護師として働くことの楽しさを日々感じています。私は消化器・内科の混合病棟で働いていますが、実習等で経験してきたにも関わらず、入職当初は実際に働いてみると分からないことが多すぎて不安なことがたくさんありました。しかし、プリセプターの先輩をはじめ病棟の先輩方に不安や悩みを聞いてもらいながら1年間がんばってきました。看護部での新人研修を通してたくさんサポートしていただいたので、とても勉強になりました。精神面、技術的な面でも成長できる病院だと思います。

実習